ハウジング・トリビューンVol.551(2018年3号)

ハウジング・トリビューンVol.551(2018年3号)

自前主義から共創へ
成熟産業の閉塞感を打破する
オープン イノベーション

目次

価格 1,200円(税別)

ハウジング・トリビューン年間定期購読

価格 24,000円(税別)
ハウジング・トリビューン年間購読申込書(PDF)
※いったん納入されました購読料は、中途解約の場合でもお返しいたしかねますので、あらかじめご了承ください。

一事業者単独の力で取り組む"自前主義"から脱け出し、様々なプレイヤーと広く共創していく「オープンイノベーション」を推進する事業者が増えている。

住宅・不動産業界でも、新たな技術・サービス開発や生活提案、新規事業の創出などにおいて、オープンイノベーションの手法を採用した取り組みが活発化している。

なぜ今、住宅不動産業界でオープンイノベーションが求められており、今後、住宅・不動産業界ではどのようにオープンイノベーションを取り入れていけばいいのか──。

ロボット開発や住宅IoT、ビッグデータ活用、リノベーションまちづくりなどの様々な分野の先行事例から、その答えを探る。

WEB BOOK SHOP
単行本FAX申込用紙
公共住宅シリーズFAX申込書

HTご購読者ページ
ハウジング・トリビューン オンライン
スマテリアル
ヒト・モノ・コト物語出版のススメ

書籍・会報誌制作のご案内