ハウジング・トリビューンVol.487(2015年2号)

ハウジング・トリビューンVol.487(2015年2号)

買取再販、DIY型賃貸、宿泊施設、シェアハウス...
空き家ビジネス最前線
新法成立などで「管理」から「活用」への流れ鮮明に

目次

価格 1,200円(税別)

ハウジング・トリビューン年間定期購読

価格 24,000円(税別)
ハウジング・トリビューン年間購読申込書(PDF)
※いったん納入されました購読料は、中途解約の場合でもお返しいたしかねますので、あらかじめご了承ください。

空き家問題に関して、世間の関心がにわかに高まってきている。
対して、国は昨年11月、「空き家対策の特措法」を制定。

さらに12月には、空き家問題をもたらす大きな要因とされている
「固定資産税の特例措置」についても見直しを図った。

こうした行政の取組みもあり、空き家の利活用が本格的に動き出そうとしている。
果たして、空き家活用は住宅産業の新たなビジネスフィールドになり得るのだろうか。
先進の取組みをもとに、その可能性を探る。

WEB BOOK SHOP
プレミアム住宅建材 2015年度版
単行本FAX申込用紙
公共住宅シリーズFAX申込書

HTご購読者ページ

書籍・会報誌制作のご案内