ハウジング・トリビューンVol.484(2014年22号)

ハウジング・トリビューンVol.484(2014年22号)

不眠大国ニッポンを救え
快眠住宅のつくり方
注目の関連商品・サービス最前線

目次

価格 1,200円(税別)

ハウジング・トリビューン年間定期購読

価格 24,000円(税別)
ハウジング・トリビューン年間購読申込書(PDF)
※いったん納入されました購読料は、中途解約の場合でもお返しいたしかねますので、あらかじめご了承ください。

不眠大国ニッポン─。
日本は世界でも最も睡眠時間が短い国と言われている。

睡眠不足から不健康を訴える人も多い。
睡眠に問題があると、生活習慣病の原因になることもある。

そのため、厚生労働省は今年、11年ぶりに「健康づくりのための睡眠指針」を改定し、睡眠の重要性について普及啓発に乗り出した。

消費者の間でも快適で質の高い睡眠へのニーズが高まるなか、寝具や照明メーカーなどは快眠をサポートする商品の提案を積極化している。

睡眠状況を計測し、改善をアドバイスするサービスを提供する企業も現れてきた。

住宅業界では居住者の睡眠状態のデータをもとに、HEMSが照明やエアコンを自動制御し、快適な睡眠環境を創出する仕組みを構築する取り組みが始まっている。
快眠をめぐる商品・サービスの最新動向を追った。

WEB BOOK SHOP
プレミアム住宅建材 2016年度版
単行本FAX申込用紙
公共住宅シリーズFAX申込書

HTご購読者ページ
ヒト・モノ・コト物語出版のススメ

書籍・会報誌制作のご案内