経産省、断熱リノベ事業者の登録制度を開始

(2017.05.08)

高性能建材を使った断熱改修に積極的な事業者を支援

経済産業省が「高性能建材による住宅の断熱リフォーム支援事業」で新たに「断熱リノベ事業者」の登録制度を導入した。2017年度は「集合住宅」の断熱改修を行う事業者に絞って公募。

100戸以上の集合住宅の断熱改修で補助金を申請する際、登録事業者が設計または工事を行うことを要件とした。将来は「戸建住宅」にも対象を拡大したい考えだ。

* * *

経済産業省は2017年度の「高性能建材による住宅の断熱リフォーム支援事業」で新たに「断熱リノベ事業者」の登録制度を導入した。

この事業は既存住宅の省エネリフォームにおいて、高性能建材を用いた断熱改修を支援するもの。補助対象製品(ガラス、窓、断熱材)を用い、既存住宅の断熱改修を行う際、材料費や工事費の一部を補助する。

つづきを読む(ジー・サーチ ミッケ!で購入)

WEB BOOK SHOP
プレミアム住宅建材 2016年度版
HTご購読者ページ
ヒト・モノ・コト物語出版のススメ

書籍・会報誌制作のご案内