経産省、ZEH支援で新たな局面

(2017.04.19)

2018年度からビルダー評価制度を実施
補助事業は補助額引き下げ広く支援

経済産業省のZEHへの支援が新たな局面に入ってきた。2017年度のZEH支援事業では、ZEHの普及を促す新たな仕組みを導入。

ZEHの認知度向上を図るためにZEHやZEHビルダーであることを示すマーク表示も開始する。さらに、2018年度からはZEHビルダーの評価制度も始める。

* * *

経済産業省はZEHへの支援で様々な新たな取り組みを行っていく。

まず、2017年度のZEH支援事業については、前年度よりも補助額を大きく引き下げた。補助額は昨年度の1件あたり125万円から75万円としている。

つづきを読む(ジー・サーチ ミッケ!で購入)

WEB BOOK SHOP
プレミアム住宅建材 2016年度版
HTご購読者ページ
ヒト・モノ・コト物語出版のススメ

書籍・会報誌制作のご案内