特集 IoT住宅をめぐる7つの論点 住生活はどう変わる

(2017.08.18)

防災対応、高齢者生活支援、ヘルスケアなど
ビッグデータ活用で進化する住生活サービス

住宅内の設備や機器がネットにつながることで得られる住生活ビッグデータの利活用に期待が集まっている。今後、住生活ビッグデータの利活用で創出されるサービスにより、住まいと暮らしはどのように変わっていくのだろうか。

住生活ビッグデータを活用した新サービスの創出が期待されている。だが、まだビッグデータ活用時代の黎明期であるだけに、様々な事業者が試行錯誤を繰り返している状況だ。住生活ビッグデータを活用して、どのような新サービスの創出が期待できるのか。新サービスは、住まいや暮らしをどのように変えていくのか。そのヒントとなるケーススタディを経済産業省が示している。

つづきを読む(ジー・サーチ ミッケ!で購入)

WEB BOOK SHOP
HTご購読者ページ
ヒト・モノ・コト物語出版のススメ

書籍・会報誌制作のご案内