「いまが住まいの買い時」大きく増加

(2016.05.17)

いまが「住まいの買い時」と思っている人が増えてきています。

リクルート住まいカンパニーが四半期ごとに実施している「住まいの買いどき感」の3月調査によると、
今が買い時と感じている人が大幅に増え2割近くとなり、
消費税8%増税(2013年10月)以降で最高値になったことが分かりました。
住宅購入・リフォーム検討者では4割強にのぼり、
その理由は「お金が借りやすい」「金利が下がりそう」――。

続きを読む

住まい価値総合研究所 コラムを転載しております。

WEB BOOK SHOP
プレミアム住宅建材 2015年度版
HTご購読者ページ

書籍・会報誌制作のご案内